妊娠初期 つわり 対策

予想外に大苦戦した2人目の出産

予想外に大苦戦した2人目の出産

2人目の出産はとにかく大変で、私の中では1人目の時よりもつらかった思い出があります。2人目だからすぐ産まれるだろうと軽くみていたから痛い目に合ったのかもしれません。
1人目の時も頭は大きめでしたが、更に大きかった上に、陣痛が始まったのが夜中で、一番の頑張り時が明け方だったので眠いのと空腹でパワー不足に。それに加えて担当の先生がなかなかのスパルタで、なかなか会陰切開をしてもらえず散々苦しんだ挙げ句にやっと切ってもらえて産まれたという感じでした。ちなみに一度頭が半分出た状態で止まってしまい私はパニックを起こしました。...が無事産まれてくれました。今でもうっすらとその跡が産瘤となって子供の額に残っています。
出産後の処置を終えてからは、まさに満身創痍という感じで、傷の痛みと筋肉痛でベッド上で体を動かすのもやっとという感じでした。でも、翌日になると体も大分楽になり、何よりもかわいい赤ちゃんを見ると出産のつらさも吹き飛んでしまいました。出産を通して、生命の誕生という事の重み、人間の回復力の凄さ、母性というものの強さに感動した数日間でした。


ホーム RSS購読 サイトマップ